私たちサウーヂは、毎年夏の終わりに開かれる「浅草サンバカーニバル」を中心に活動しているサンバチームです。その浅草サンバカーニバルの本番では、リオのカルナヴァルと同様に、各チームが規模や内容によっていくつかのリーグに分けられ、互いにパレードの完成度を競い合います。サウーヂはその中でも最もレベルの高い1部リーグに属しており、パレードのテーマ企画をはじめとして作詞・作曲、ダンスや楽器の練習、衣装制作などすべてにおいて優勝を目指して情熱を燃やしています。

サウーヂは浅草サンバカーニバル以外にもいろいろな活動を行っています。

Carnaval da Sala(カルナバル・ダ・サラ)

年に2回(6月と12月)、サウーヂが企画・運営する室内型のカーニバルです。サウーヂのダンサーやバテリア(打楽器隊)が一体となり叩き、踊ります。また外部のブラジル系バンドやダンスユニットもゲスト出演。生の音によるライブ、ショウが楽しめるパーティです。

さらに、毎月の定例イベントも盛りだくさん。

全体練習(エンサイオ)

月に1回、横浜市内のホールでダンサー、バテリア合わせて全体練習を行っています。初めての人でも気軽に参加できます。春頃からは浅草サンバカーニバルに向けての練習が行われます。

バテリア練習

バテリアにさらに磨きをかけるための練習会。本場マンゲイラ直伝の、サウーヂバテリアの魅力を知りたい方はぜひ遊びに来てください。横浜市内で月2回開催しています。初心者へのレッスンも充実しています。

ダンサー練習

男女・経験別に様々なクラスがあります。。鏡のあるスタジオを借りて音楽に合わせサンバ・ノ・ペ(ステップ)やポーズのとり方を練習します。横浜市内で月2回開催しています。はじめて踊る人も、きっとサンバの奥深さに夢中になるでしょう。

全体練習(Ensaio Geral 01) 全体練習(Ensaio Geral 02) 魅惑のバテリア合宿(Ensaio da Bateria 01) バテリア練習(Ensaio da Bateria em Tsurumi01)

パゴーヂ

練習やイベント後には居酒屋などでサンバの即興演奏(パゴーヂ)を楽しんでいます。身体の疲れをビールで癒しながらのパゴーヂは最高です。一度是非体験してください。

その他、夏はシュハスコ(ブラジル風バーベキュー)、冬はスキー温泉ツアーといった活動を楽しんでいます。

シュハスコ シュハスコ シュハスコ スキーツアー@東北

トップに戻る
background-images