浅草サンバカーニバル出場者向けFAQ 浅草サンバカーニバル2018

まずは出場者募集ページから、自分が出場したいパートを選び、募集フォームから申し込んでください。
返信メールにて、参加費の振込先をお知らせしますので、所定の金額を振り込んだら登録完了です。(振込確認のメールを1週間程度でお送りします)
その後は、各パートリーダーから連絡がきますので、可能な範囲で、練習や制作作業に参加してください。
浅草サンバカーニバル当日は、パレードの後、横浜・桜木町で、打ち上げがあります。詳しくは当日ご案内します。
2018年9月1日(土)には、横浜・桜木町で、浅草ビデオの観賞会を行います。こちらもぜひご参加ください。

もちろん参加できますよ。当日だけ練習して、気軽に盛り上がれるパートもありますし、何回かの練習に参加すれば、未経験でも出場できるパートもあります。
ただしパートの種類によっては、ある程度のサンバ経験が必要なものがあります。
まずはお問い合わせフォームからご相談ください!

パートによって異なりますが、おおよそ以下のとおりです。
朝10時頃に浅草に集合、受付をします。
その後昼食をとり、練習をします。
パレード本番は、17時から18時頃の間で、約40分間です。
着替えを終了して、19時頃に解散となります。
その後、本拠地の横浜・桜木町に移動して、23時頃まで打ち上げを行います。
さらに飲みたい人は何時まででもどうぞ!

スタートからゴールまで(約800m)自分で歩ける、小学生以上のお子さんから参加できます。

衣装の下に身につけてもらうものがパートによって違いますので、個別にご連絡します。

非常に天候が荒れた場合などは、中止となる可能性もあります。また、過去にパレードの合間に雨が降ったことはありますが、中止になったことは一度もありません。
もしもの時は、雨の中、野性に返ってパレードを楽しみましょう。
なお、中止になった場合でも、参加費の返金はありません。何卒ご了承の上ご参加ください。

盗撮行為等の防止のため、カーニバル控室での写真・動画の撮影は、一切厳禁です。
携帯電話・スマートフォンでも撮影はできません。
衣装を着けた後は、撮影機器を持って外出することもできませんので、
記念撮影等は、屋外で、パレード観戦のお友達やご家族の方に撮ってもらってください。

パレード出場前に、サウーヂのスタッフがお預かりし、終了後返却します。
高価なものはお預かりできず、また盗難等には一切責任を負いません。
持参する貴重品は最小限とするよう、ご協力をお願いします。

パレードにはサウーヂのスタッフがつき、踊りの合間に給水を行ないます。
体調不良の場合は、実行委員会のスタッフに救護を依頼します。
猛暑の中のパレードですので、体調管理にはご注意いただくと共に、個人の責任でパレードにご参加ください。

浅草サンバカーニバルに関するご質問は、お問い合わせフォームからご相談ください。