3年ぶり! 「夏合宿」開催レポート

2022年7月2日(土)~3日(日)、音楽合宿の宿「白雲楼」(伊豆市・修善寺)にて1泊2日の合宿を行いました。

合宿の開催は、新型コロナウイルスの影響で3年ぶり。
例年はバテリア中心ですが、今回はダンサーも多数参加しました。

貸切バスの中で、パゴーヂを楽しんでいるうちにあっという間に白雲楼に到着。
自家用車や公共交通機関で、道中を満喫しながら白雲楼にたどり着いたメンバーも。

合宿では、パートごとに分かれての練習や、2022年のマンゲイラエンヘードの意味について語らう時間もあり、参加したメンバーたちはじっくりとサンバに向き合いました。

浅草サンバカーニバルが開催される年は、合宿中に本番に出場できる技術を身に着けているかを見定める「バテリア認定」が行われるのが恒例です。

しかし、カーニバルが中止だったため今年は認定イベントがなく、全体練習の後においしいお食事やお酒を楽しんだり、パゴーヂやバツカーダに夢中になったりと、
朝から晩までサンバのリズムを感じるいつもとは違った合宿となりました。


お世話になった白雲楼様、おいしいお食事と快適な練習環境をご用意いただき、本当にありがとうございました!

photo by 木村クニハル