サウーヂは老若男女問わず、歌や楽器、ダンスだけでなく、デザインや造形、イベントの企画運営など、自分の特技を色々な形で活かせる遊びのフィールドが満載です。

ダンスや音楽がはじめての人ももちろん大歓迎。自分のカラダひとつでとにかく遊びに来てください。たくさんのサウーヂの仲間達が、あなたの参加をお待ちしています。

サウーヂは自分にあったスタンスで、サンバを楽しむことが出来ます。あなたにあったサンバのスタイルをサウーヂで見つけてみませんか?

ダンス

リズムに乗ってカラダを動かせば、誰でもダンサー。老いも若いも関係ありません。

特に、サンバというと、露出の高い羽根を背負った衣装のイメージをもたれている方が多いですが、サンバでは、パシスタと呼ばれる羽根を背負ったソロダンサーだけでなく、アーラと呼ばれる振り付けによる群舞、パンデイロ(楽器)を曲芸の様に扱いながら踊るマラバリスタなど、様々な種類のダンサーがいます。サンバのパーカッシブな激しいリズムに乗ってあなたも踊ってみませんか?

バテリア

サンバのリズムが気になる人はバテリア(打楽器隊)で一緒に叩いてみませんか?

サンバのリズムは大小様々なブラジルの打楽器の音の組み合わせで出来ています。数十人、時には数百人で叩く打楽器の大音量のリズムは、聴いているだけで自然にカラダが動き出す程熱くなって来ますが、一緒に叩けばもっともっと熱くなれます。打楽器を叩いたコトが無い人でも、スティックの持ち方から親切丁寧に教えて貰えますので、安心してバテリアに参加してください。サウーヂでは100人を超えるバテリアを目指しています。

衣装制作

チーム全員の衣装作りに、ボクらの夏は費やされます。最高のパレードにするために。

デザイン起こして、切って貼って縫って…。みんなでやるとナゼカタノシイ。毎年夏に開催される浅草サンバカーニバルでは、テーマに沿った衣装をデザインから制作まで、全てを自分達の手を行っています。衣装のデザインや裁縫などが得意な方は、是非カーニバルのための衣装を一緒に作りませんか?たった1回のカーニバルのために自分達の手で作り上げた衣装が浅草をパレードするシーンはとても感動的です!

アレゴリア制作

パレードを盛り上げる巨大な山車(アレゴリア)作りは、本番だけの一発勝負!

サウーヂでは、浅草サンバカーニバルに向けて、全長7mを超える巨大な山車を、衣装と同じ様にメンバーみんなの手で作り上げます。カーニバルでは、たった1日夢の様なシーンを作り上げるためだけに何ヶ月も前からアレゴリアを制作し、パレードが終わると同時に解体してしまいます。こんなうたかたの夢の塊の様なアレゴリアをあなたも一緒に作りませんか?

ご連絡は以下のボタンをクリック!

トップに戻る
background-images