おもな活動 サウーヂについて

浅草サンバカーニバル (8月)



出場チームがコンテスト形式でパフォーマンスの完成度を競い合う、北半球最大のサンバの祭典です。審査はS1リーグ、S2リーグの2部制。サウーヂは、上位チームで構成されるS1リーグに所属しており、日本サンバ界の頂点を目指して1年がかりで準備に取り組んでいます。

カルナバル・ダ・サラ (夏:6〜7月頃、冬:12〜1月頃)



サウーヂが主催する、室内型のサンバカーニバル、それが「カルナバル・ダ・サラ」です。サウーヂのダンサーやバテリアが出演するショーに加え、親交のあるブラジル系の音楽ユニット、ダンスユニットなどがゲスト出演。迫力満点のステージを作り出します。

ドリンクやフードを提供するバーカウンターも、サウーヂメンバーが運営。ブラジリアンフードや、その日限定のオリジナルカクテルも評判です。

イベント出演、メディア出演 (随時)



サウーヂは横浜市内、神奈川県内のみならず、全国各地のイベントに出演しています。また、番組出演や、取材のご依頼も承っています。

出演のご依頼、取材のご連絡はこちら

全体練習 (月1回)



バテリア(打楽器隊)とダンサーが集結する全体練習を、横浜市内で月に1回開催しています。ダンサーはバテリアの生演奏で激しく踊り、バテリアの演奏はダンサーのパフォーマンスによって高まり……。初めての方は、まず全体練習をご見学ください。

バテリア練習 (月1~2回)



演奏に磨きをかけるべく、バテリアメンバー向けの練習会を開催しています。内容は、基礎練習や、チーム固有のキメフレーズの確認、直近のイベント向けのパフォーマンスの練習など。ヂレトール(指揮者)やパートリーダーによる、細かなアドバイスを受けられます。

ダンサー練習 (月1~2回)



ベテランメンバーが講師となり、様々なテーマのレッスンを展開しています。レッスンは1コマ=2時間。集まったメンバーのレベルを考慮したメニューで進んでいくので、基礎を学びたい人も、レベルアップを目指したい人も、上達を実感しながらサンバを学べます。

パゴーヂ (随時)



パゴーヂとは、小規模なサンバセッションのこと。サウーヂは、全体練習の前や、打ち上げ会場、バーベキューの場などで、ことあるごとにパゴーヂを楽しんでいます。演奏しているのは、ブラジルのスタンダードナンバーが中心。一緒に歌い、踊り、手を叩いて盛り上がりましょう。楽器を手に取って、演奏に参加していただくのも大歓迎です。